三重県津市

前川 温

前川果樹園

柿、びわ、キウイ、みかん、八朔等柑橘類、カボチャ等野菜類他

三重県の県都津市で、昭和7年に初代の清次が創業して、今年でちょうど90周年の記念の年になる前川果樹園の四代目園主の前川温です。
 今年、令和4年6月1日に、正式に父から経営を引き継ぎ、園主となりました。就農するまでは、農業機械販売会社に勤めながら果樹園を手伝い携わっていましたが、昨年早期退職して就農していました。
 ホームページ(丘の上のフルーツランド前川果樹園)も開設していますので、そちらもご覧下さい。

【経営方針・主旨】
 前川果樹園の目指すものは「くだものスイーツ」。 視て『わーっ!』、食べて『えっ!』、『あっ!』と驚くほど美味しい果物づくり。
 安心で安全な果物を自ら視て、触って、そして収穫したり、美味しい果物を、その自然の中で穫りたてを食する喜びを、幼児から高齢者まで体験していただく機会(観光狩り・収穫追熟体験)の提供。
 さらに、自らはお客様を大切にすることと、感謝の気持ちを忘れないことを第一と考えています。
 栽培管理に際しては、化学農薬や化学肥料(N成分)使用量を、一般栽培の70%以下に削減する三重県独自の制度「人と自然にやさしいみえの安心食材*」にほとんどのくだもの等が認定されています。

*【みえの安心食材】とは、化学農薬散布回数および、化学肥料使用量を一般栽培の70%以下に削減し、人と自然に優しい、生産者の顔が見える、きちんとチェックされている、消費者に”安心と信頼”を御届けする三重県独自の制度です。
 

前川 温さんから直接買える商品一覧 - 15件